子育て親子の交流支援〜子育て・教育の支援

赤ちゃんや子どもと気軽に行ける施設やイベント、講座をご紹介します。子育 て仲間を見つける機会にもなります。

親子参加型事業

幼児やその保護者並びに保育士、教諭を対象に、健やかな子どもの成長を願い、講師を招いて講演会と親子が一緒に学べる機会を提供します。

  • 内容

    就学前年長児の幼保交流・子育て講話・親子ふれあい体操など

  • 対象者

    市内幼稚園・保育園の年長児とその保護者並びに保育士、教諭

  • 手続きの流れ

    市内幼稚園・保育園からの案内送付時に申し込みをしてください

命の大切さについて

市内各小中学校と連携し、思春期の小学生・中学生に対して、専門家である助産師等を招き、「生命の誕生」、母子や親子の愛情、家族愛などについての理解を深めてもらうとともに、「いのちの大切さ、生きる力」を育てる取り組みをしています。

  • 事業内容・講師による講話

    ・「生命の誕生・尊さについて」の助産師の講話

    ・妊婦さんとの交流

    ・赤ちゃん人形を用いての体験など
    ・妊娠シミュレーターを使った妊婦体験
    ・子宮モデルを使った誕生体験

  • 対象者

    市内小中学校の思春期を迎える小中学生及び保護者

湯沢市家庭教育支援チーム

湯沢市では、2つの家庭教育支援チームが活動しています。支援チームは、親自身の学びや育ちを応援しながら、家庭教育のお手伝いをします。

  • 事業内容

    ・湯沢おやじの会
    親子が一緒に楽しめる体験活動の機会を提供します。
    内容)ホタル見学、川遊び、きのこ狩り&いものこ汁、座禅、そば打ち、おりがみ教室など

    ・和輪人(わわっと)
    子育てイベント等で親子体験活動や子育てヒント講座を開催します。また学校PTAなどの保護者が集まる機会に、子育てに関する情報交換や相談の場を提供します。
    内容)子育てヒント講話・お茶っこサロンの開催など

  • 対象者

    家庭教育に関わるすべての方

カンガルースクール

就園前の幼児を対象に、豊かなこころを育み、健やかなからだの発達を促すことを目的としたプログラムを実施します。
また、参加者相互の子育てに関する情報交換の場を提供することも目的としています。

  • 事業内容

    親子体操、リズム運動、器具運動、移動教室(水あそび、雪あそび、魚つかみ、遠足など)、身体測定 ほか

  • 対象者

    満2,3歳児とその保護者

  • 開催時期

    5月中旬から2月頃までの隔週木曜日10:00~11:30(年18回)

  • 参加料

    親子1組5,000円(移動教室の際の入園料等は別途支払いあり)

  • 手続きの流れ

    市広報やチラシにてお知らせします。総合体育館窓口にて参加料を添えて申込みしてください

Print Friendly, PDF & Email

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。

ページトップへ